年間100人がドアで指を切断している?! 指詰め防止 グッズの紹介

こんにちはー。ユウキです。

 

今回は、年間100人がドアで指を切断している?!指詰め防止 グッズの紹介

というテーマで記事を書いていきます。

 

なぜこんな内容で書こうと思ったのか説明します。

 

まずタイトルにもある通り「年間100人がドアで指を切断している。」という事実にびっくりしました。

 

ドアで指切断なんてどんな勢いでドアを閉めてるんだろ、、、、(そこじゃない)

 

しかもドアで指をけがした子供は約1000人、そのうち切断までに至った子供は45人といわれています。

 

年間に45人も切断って恐ろしいですよね。

 

もし自分の子供がてをはさんでしまったら、、と考えると怖い。

 

そんな事故を防止するためのグッズを今回は紹介しようと思います。

 

スポンサードサーチ

指詰め防止 グッズ「はさマンモス」

 

opened door

指詰め防止 グッズ「はさマンモス」とは、開き戸の蝶番のところに取り付けるグッズです。

 

 

上のサイトでも紹介されていましたが、もしもドアの付け根の部分に鉛筆が挟まった時どうなるかというと。

https://hasaman.com/より

これがもし自分の子供の指だったら怖くないですか???

 

お子様がいる家庭では絶対つけたほうがいいと思います。

 

普段使っている生活道具の中にも子供にとってはとても危険なものもあります。

 

指詰め防止

 

はさマンモス購入リンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です